2013(19号)上海・住宅積立金に「農村戸籍者」も必加入!?(13.05.14)

◎ コゾノ式 良 く な る 通 信[Gold]◎ 第19号

● 上海・住宅積立金に「農村戸籍者」も必加入!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:2013.05.14発刊:◎◎◎

◎ 19号のポイント
寝耳に水!
いつの間にやら「農村戸籍」の従業員も、上海市・住宅積立金に「必加入」!?

上海市・住宅積立金センターが、問い合わせ窓口において
『 農村戸籍であっても、従業員には住宅積立金は[必加入] 』と明言しはじめています!

小園です!

「重要な情報」を矢継ぎ早に3本入手しました。

1.寝耳に水!
「農村戸籍」の従業員も、上海市・住宅積立金に「必加入」に!? 2.「派遣規制」関連情報を入手!
派遣比率の「総量規制」で5%の案もある!? 国営系の対応事例も

3.90日以上の滞在で「就業証」取得が必要になる??
「Z1」ビザ?「M」ビザ?? 6月3日まで「意見徴収案」が公開

どれも[まだ未確定]の情報です。
正式な[文書]などが出ているものではありませんので!
ご注意くださいね。

ただ、内容的に「決まったら、影響がデカい!」と思われるものばかり。
今後の「未来予測」のためにも、知っておいてください。
順次、情報をまとめて1つずつお知らせしていきます。

今回は、、

1.寝耳に水!
「農村戸籍」の従業員も、上海市・住宅積立金に「必加入」に!?

という情報について取り上げます。

5月に入って、[突如として]上海・住宅積立金センターの「解説が豹変」
しました!

今後、この件について「現場担当者の方」や、
「住宅積立金センター」、もしくは「建設銀行」から何らかの関連した
連絡・相談が入ってくるかもしれません。

◎「農村戸籍」で「住宅積立金」に未加入の従業員がいる!

という場合は特に、最後までご一読ください。

◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎◎◎
<今回のポイント>
上海市・住宅積立金センターが、問い合わせ窓口において
『 農村戸籍であっても、従業員には住宅積立金は[必加入] 』
と明言しはじめています!
◎◎◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎

2013年4月27日でした。

弊社のスタッフが、上海市・住宅積立金センターに直接電話して
「確認」していました。

● 「農村戸籍」の従業員であれば、
上海市「住宅積立金」の加入は[任意]加入で良い

と。

これは、従前からの回答と同じです。

ところが!

労働節休暇が明けた、5月8日。

上海市・住宅積立金センターの問い合わせ窓口では、一転して

● 「住宅積立金管理条例」に基づき、
「農村戸籍」であっても、企業に所属する「従業員」であれば
「住宅積立金」に[加入しなければならない]!

と回答し始めています!

何度も電話し、違う担当官が電話窓口に出ても判を押したように
同じ回答になっています。

ちなみに、[北京市]と[杭州市]の住宅積立金センターにも
電話が繋がり確認したのですが、、、

●「農村戸籍者」は「任意」加入でOK(北京市、杭州市)

と回答していました。

折しも、上海では7月までは「住宅積立金」の加入実態
「検査」期間です。

5月末までの「自己申告」期間を経て、
6月からは「抜き打ち検査」
が実施される時期になっています。
※ 4月26日メールマガジン(17号)でお知らせ

「自己申告」は、4月から始まっていますので、御社では既に
「ご提出済み」かと思います。

「農村戸籍者を除外」して申告している場合、もしかしたら、、
6月に入ってから「抜き打ち検査」が来てしまうかもしれません。
ご注意くださいね!

では、もし「抜き打ち検査」などで「農村戸籍者の住宅積立金加入」
を「命令」されてしまったらどうなるのか?

これも電話で複数の担当官に確認してみました。

● 「過去遡及はない」

・・・と思われます。おそらく。

電話口でかなり突っ込んで確認したのですが、
「農村戸籍者も必加入」は、全担当官が「明言」したのに、
「入社日に遡って加入」を「明言」する担当官はゼロでした。

御社での「自己申告」では、特に問題なかったでしょうか?
何らか動きがあれば、ぜひ教えてください!

また、毎年6月は「住宅積立金」に関する年一回の「定例通知」が
発布される時期です。今年の「通知」には、この辺りが明記される
などの動きがあるかもしれません。

新しい動きがありましたら、この件についても「続報」します!

コゾノ式 良くなる人事・組織研究所:小園英昭

2014.01.22
追伸)

上海市の住宅積立金センターの態度は軟化してきています。
2014年1月現在では、

● [農村戸籍者]の住宅積立金加入は[ 推奨 ]

と回答するようになっています。

[任意]よりも強く、[義務]よりも弱い、、という表現で回答
してきています。

また同じ上海でも区によって、また窓口対応する担当官によって
も異なることがありますので、ご対応の際にはご注意ください。
ありますので、自社の状況を調べるときはご注意ください。

————————————————————–

 
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎┃コゾノ式 良くなる通信(Gold) 発行人:小園 英昭
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃免責事項
┃◎本メールニュースにおいて、配信した情報に基づいた各種行動
┃ は、お客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。
┃ 掲載情報の正確性には十分注意しておりますが、当メールニュ
┃ ースがご提供する情報の内容及びそれに起因する損害等に関し
┃ ては責任を負いかねますので予めご了承ください。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ◎コゾノ式 良くなる人事・組織研究所 公式サイト
┃  http://www.koozoo-hr.com/
┃ ◎上海克自企業管理咨詢有限公司
┃  上海市 徐匯区 漕渓北路18号 上海実業大厦4階B室
┃ (理知企業管理咨詢(上海)有限公司内)
┃ TEL:+86(21)6427-9948 内線8006  FAX:+86(21)6427-9945
┃———————————————————-
┃Copyright(C) Hideaki Kozono
┃※このニュース本文は著作権により保護されています。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

CAPTCHA