[良くなる]コトバ(4)「勉強」

[良くなる]コトバ(4)


食欲なくして食べることが健康に害あるごとく、
欲望をともわぬ勉強は記憶をそこない、記憶したことを保存しない

━━━━━━━━━━━━━━━━
出典:レオナルド・ダ・ヴィンチ
━━━━━━━━━━━━━━━━

          
 人間誰しも「知りたい」と思えば、学ぶもの。
 「知りたい」を学ぶときは、身体の内側から意欲が湧き出ています。

 「勉強させる」は、身体の外側から意欲を教えつけられているような
 ものかもしれません。

 このどちらの方が記憶しやすいか?
 きっと国籍は関係ありません。

 「何を教えるか?」
 「何を学ばせるか?」

 の前に、

 「どうすれば、興味を持つか?」

 を考えてみる。

 事前の「ひと手間」は、短期的には面倒なもの。
 でも、長期的にはきっと楽。

 自分が「得する」話に興味を持つのは、人間として誰しも同じ。
 「教えたいこと」のその先に、相手にとってどんな「得」があるのか?
 を考えてみる。
 
 遠回りに見えますが、「身に着けさせる」ことが目的であるなら、
 案外、近道なのかもしれませんね。

 コゾノ

コメントを残す

CAPTCHA