[良くなる]コトバ(5)「順番」

[良くなる]コトバ(5)


 P&G式の「報告・相談」の順番


 ◆ 状況を「報告」したり、自分の意見を上司に伝えたい時
   1.結論 2.理由 3.今後のプラン

 ◆ 合意を得たい「相談」をする時
   1.背景 2.結論 3.理由

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出典: 『P&G式伝える技術 徹底する力』
   高田誠・著 朝日新聞出版
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 170年間成長を続けるグローバル企業「P&G」の社内で徹底されている
 方法だそうです。

 「報告しなさい」
 「相談しなさい」

 ではなくて、

 「こういう報告をしたいときは、この順番」
 「こういう相談をしたいときは、この順番」

 という「具体的なルール」が見える化されている、ちょっとした工夫。

 「知ってて、当たり前」で終わらせずに、「基本」だからこそしっかりルール
 を明文化しているところがスゴイ!

 ここまで具体化されていたら、日本人であろうが、中国人であろうが、
 誰でも「実践」できるし、「間違いの指摘」もできて「指導」もカンタン。

 たった、コレだけですが、
 この「明文化」が、

  ◎ 仕事の基本が、誰でも自然とできるようになる[仕組み]

 になっているのではないでしょうか?

 『たったコレだけ』だからこそ、
 世界中どこでも、どの会社でも取り入れることができる方法だと思います。

 コゾノ

コメントを残す

CAPTCHA