1.会員サービス

会員サービス

迅速、丁寧、かつ「グレーゾーン」にも踏み込んだ、わかりやすい解説・ご回答の[品質]こそ、私たちの商品です。

「大手は、決してできない・やらないこと!」
「弱小だから、コゾノだから、できること!」

お客さまの[良くなる]により一層、具体的に貢献するために、何ができるのだろう?
その問いに対する答え。
それは・・・

「1対多」という、多くの方々へ向けた「均質なサービス」ではなく、
「1対1」「個対個」という、目の前の「お客さま、お1人のためのホスピタリティ」。

コレでした。
形式だけでなく、本当にこれを「実現」するため、お客さまに「実感」していただくために
[コゾノ式]は、以下「3つの挑戦」を宣言することにしました。

その1:いただいたご相談には[24時間以内]に[現在と同水準以上]の内容で、ご回答いたします!

『 お客さまは、[今]知りたい 』

この実現のため、[スピード]と[品質]の共存に挑戦します。
メール、お電話などで寄せていただいたご相談については、「24時間以内」にご回答いたします。

ただ、提携先の専門家がつかまらず確認できない、、といったことがあるかもしれません。
しかし、そういった場合でも

◎[24時間以内]に、少なくとも第1報だけでもご回答する

もちろん、[品質]を落とすことなく。
1つ目の[お約束]です。

その2:『だったら、どうすりゃいいの?』にお答えするため、堂々と「グレーゾーン」に[踏み込んで]ご回答!

中国の法律・ルールを実務に落とし込むときに避けて通れないのが、「グレーゾーン」です。
法律などには明記されていないため、「解釈」の仕方が色々あったり、10人に聞いたら10通りの答えが返ってくるような問題。
解雇、
残業、
病気、
労災、
などなど。。
中国の実務で「問題」となるときは、ほとんどがこの「グレーゾーン」絡み。

「弁護士」など「先生」と呼ばれる人に聞くと、「極端な安全策」や『・・・ウチのレベルでは無理!』という「難しい回答」になりがち。。
「同業者」や「経験の長い人」に聞くと、「コネ・人脈」や『・・・それは危ないのでは??』という「非現実的な回答」だったり。。

『だったら、ウチはどうすりゃいいの??』

結局、本当に知りたい肝心なことが分からずじまい・・・なんてことはないでしょうか?

[コゾノ式]では、個別のご回答のときはもちろん。
会員さま限定で配信している「独自メールマガジン」の中でも、この「グレーゾーン」にどっぷり踏み込んで配信しています。

なぜなら、私たちは、お客さまの立場であれば、きっと『そこが一番知りたいこと』だと考えているからです。

「正解」は出せないかもしれません。
でも、「参考になる」「確認できる」「背中をポンと押してくれる」そんな役割なら果たせると思います。

お顔の見える「会員さま限定」だからできる、「グレーゾーン」に踏み込んだ情報は、全て独自調査に基づくオリジナル。
「コゾノ式」でしか、読むことができません。

その3:ご相談の日本語対応は、今後も私[コゾノ]自身が御社の[専属]担当者としてご対応します!

『 品質・最優先! 』
『 私たちにしかできないサービス! 』

であれば、「コゾノが担当者」は、むしろ「当然」です。

同時に[24時間以内対応]もお約束しました。
ですので[募集する会員さまは、上限付き]となります。

◎[私自身が、24時間以内に回答する]ことが可能で、
◎ 週刊ベースの[メールマガジンの執筆]もできて、
◎ 情報収集、編集、分析、研究を行える体制

これらを確保しながらですと、現状では[30社]様が限界です。

これから営業活動を本格化させるつもりですが、この[上限数]は厳守します。

ですので、今後もサービスの品質が落ちることはありません。
自社の売り上げをお客さまへのサービス品質よりも優先することは決していたしません
ので、どうぞご安心ください。

大手企業さんには、絶対マネできないことをやります。

『 そんなことしたら、売上伸びないでしょ?大丈夫?? 』

お気遣い、ありがとうございます。

でも、大丈夫です。

「どう工夫して、両立を実現するか??」が企業努力です。

・・・それに[秘策]もありますので。

いずれにせよ、創業期の一番苦しい時期を助けていただいたお客さまをはじめ、
弱小極まりない存在である、私たちにご依頼いただけるお客さまには、
どうにかして『10倍の価値』で恩返しさせて頂くつもりです。

この[上限数]を超えた、次回以降の募集では[値上げ]させて頂きます。
(もちろん、既存のお客さまは従来通りの価格です!)

リスクを取って、より早く私たちを選択してくださったお客さまには、最大限の先行者メリットを
ご提供しようと思っていますので。

これからも[進化し続けるサービス]に、どうぞご期待ください!

Gold(ゴールド)会員サービス

個別対応の品質を最重視
『相談顧問』サービス

電話、E-mailに加えて、原則ご来社いただいてのご面談を通じて、お客様個別のご相談に時間無制限でご対応いたします。
上海市を中心とした中国労務関連法規に加えて、人事制度、組織構築などの正解のない問題にもご対応。
貴社の「良くなる」を心を込めてお手伝いします。

◆ 上限30社様  ◆ 初回のみ1年契約
◆ 原則、上海市法規 (日本語・中国語対応)
◆ 3名様まで[極秘版]を含めた有料メール配信サービスも同時にご提供
◆ その他、会員ならでは優待企画もご用意

[料金] 1ヶ月 3,000人民元 (/拠点)
 ※ 半期、1年の一括割引きもご用意
   半期(6ヶ月)  : 16,500元 (▲0.5ヵ月分)
   年間(12ヶ月) : 30,000元 (▲2ヵ月分)
 ※ 中国国内複数拠点の際はご相談ください

Platinum(プラチナ)会員サービス

日本・中国双方の人事法規に通じた
『人事部長のアウトソーシング』サービス

お客様の「良いところ」を活かしながら、実際に現場で[使える]等身大の制度構築をねっこりご支援。
外部だからこそできる[客観的な指摘]に一切妥協はありません。本気で[伝説]を目指す企業様に、本気でお手伝いするサービスです。

◆ 上限2社様まで
◆ 不要になったら、いつでも契約解除可能な1ヵ月単位のご契約形態

 [料金] 月額 20,000人民元
   ※ 手取り1万元の従業員人件費

 ⇒2013年12月現在:上限数に達しており、新たなご契約は受け付けることができません。

コンサルティングサービス

「今ある資源だけ」からでも「できる方法」を一緒に編み出していくマンツーマンコンサルティングサービス

2時間で問題解決!
『良くなる会議』

毎回2時間で1つの問題を解決。
誰でもできるカンタンで楽しい会議が、貴社にとっての「良くなる」を実現させることができます。
1クール(3ヶ月)で、1回2時間、合計5回の実施で会議の運営方法まで伝授できます。カンタンなのに効果絶大(実績多数)な『良くなる会議』をぜひ貴社でもご活用ください。

 ◆ 1クール3ヶ月 4回(1回2時間)
 ◆ 最大参加人数5名様まで
 ◆ 貴社事務所(会議室)にて実施。
 ◆ 日本語での開催

 [料金] 1クール 20,000人民元
    ※ 『良くなる会議』のみご参画の場合
    ※Gold会員様の場合は、別途割引き

コメントは受け付けていません。